Top >  恐怖の悪夢体験 >  2泊3日の旅行

2泊3日の旅行

7月19日から21日まで友人たち4家族と2泊3日の旅行に行った。

取引先倒産と悪夢で気分的にはまったく行きたくないし、他の家族もいるので夜中に大声を出したらどうしようと心配だった。

飛行機も宿も手配済みだから、いまさら行かないわけにも行かない。
まあ何とかなるだろうと出発した。

結論から言うと何もなかった。
もしかしたら小声ぐらいは出したかもしれない
誰も気が付かなかっただけかもしれない。

朝から晩まで子供たちがワイワイやっているし、海とか温泉とか花火とか常に何か行動しているし、
夜は飲みながらワイワイやって、不安感を抱くような要素が無い。

念のため医者から頓服でもらっていたアモバン7.5を服用し、朝までぐっすりだった。

楽しく旅行を過ごすことができた。

 

今日、これから寝るほうが心配だ。
寝室に入るとあの夜が思い出され背筋がゾーッとしてしまう。

こう書くとまるであの部屋に何かあるみたいだが。
そういうのを信じる人はそういうだろうな。

私はそうは思わないけど。 

 <  前の記事 子供が発熱、寝室が恐いと言う  |  トップページ  |  次の記事 気になっていた金縛りの解釈が届く  >